上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月11日の大地震の前日、ブログ記事の下書きをしてました。文章は書き上げ、あとは写真を配置するだけというところで止まってました。そして翌日あの大地震。その後日本中が混乱している中、のんきな内容の記事をアップするのは気が引け下書きのまま放置となりました。
せっかく写真も撮ったので、今日完成させてアップいたします。
 

【3/10 記】
先日横浜の某ホテルで本番があったのですが、リハなしのぶっつけ本番のため集合時間が遅かったので、それまでちょっと足を伸ばし銀座まで行ってきました。

いつものように山野楽器へ直行。書籍売り場とCD売り場で約3時間、あっという間に過ぎ去りました。書籍売り場ではパイパーズを、CD売り場では相当悩んだ挙句、CD1枚とDVD2枚を購入。



CDはスイート・ジャズ・トリオの「リトル・ガール・ブルー 」(写真右上)。
コルネット、ギター、ベースという珍しい編成のトリオにストリングスが加わった癒し系のジャズ・アルバムです。
哀愁漂う暖かな音色を奏でるスウェーデンのコルネット奏者、ラッセ・トゥーンクヴィスト(Lasse Tornqvist)。この人の心に染みるコルネットの音色にはほんとに癒されます。

ラッセ・トゥーンクヴィストと言えば去年発売されたヤン・ラングレン(ピアノ)とのデュオアルバム「Everything Happens To Me 」も最高にいいです。

スタンダード・コレクションVol.3
「リトル・ガール・ブルー」
スイート・ジャズ・トリオ・ウイズ・ストリングス

スタンダード・コレクションVol.3 「リトル・ガール・ブルー」スイート・ジャズ・トリオ・ウイズ・ストリングス
Everything Happens To Me
エヴリシング・ハプンズ・トゥ・ミー



次にDVD・・・1枚目はファブリツィオ・ボッソとフラヴィオ・ボルトロのダブル・トランペットのクインテット。
これは以前から持っていたCD「トランペット・レガシー 」のDVD版。ネットでもあまり見かけなくなっていたのですが、さすがの山野楽器にはありました。
CDで聴き慣れた曲も、改めて映像付きで聴くとまた違った印象を受け、新鮮です。

    
DVDのキャプチャー画像。CDのレコーディングの映像が見られる。


そしてもう一枚買ったDVDは「宇宙一のファンク・バンド」と称されるタワー・オブ・パワーの「ライヴ・アット・フィルモア~結成40周年記念ライヴ [DVD]」。
2008年10月に行われた結成40周年記念ライブを収めたDVDとCDのセットです。3月2日に発売されたばかりの本作はアマゾンでも発売直後すぐに売り切れになってしまったほどの話題作。歴代のバンド・メンバーなど総勢32名が集結したスペシャル・ライブの映像を見ることができます。
トランペットはアドルフォ・アコスタ、マイク・ボガート、ミック・ジレット、そしてなんとあの伝説のトランペット、グレッグ・アダムスまで登場する。TOPファンにはたまらない1枚となるでしょう。

<TOP結成40周年記念ライヴDVDのキャプチャー>

マイク・ボガート

ミック・ジレット

グレッグ・アダムス

TOPのホーン・セクション
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。